FC東京 2016 ~東京から世界へ~

1998x1333_fctokyo2016_1st

FC Tokyo 2016 Umbro Home Uniform

 

2016年シーズンより選手に着用いただくユニフォームでは、チームカラーである青と赤をデザインの基調に、ストライプを都会的にアシンメトリーに配置しました。機能面では、長年のトップ選手やチームへのサプライ等で培ったノウハウを生かし、選手からのニーズが多かった大量発汗への対応や、立体裁断を用いた動きやすさを追求したユニフォームとなっています。

この新サッカー ユニフォームは2016年シーズン開幕より着用されます。また、選手が試合で着用するユニフォームと同仕様のオーセンティックモデル(フィールドプレーヤーのみ)、及び、仕様を簡略化した同デザインのレプリカモデルの発売詳細につきましては、来年1月中旬頃にFC東京ホームページ及び当ウェブサイト等で発表いたします。

FC東京 2016 ユニフォーム ホームコンセプトは「”EX(エックス)-energy(エナジー)=みなぎる力” ~東京から世界へ~」 チームカラーである青と赤をデザインの基調に、ストライプを都会的にアシンメトリーに配置。 中心から放射状に広がるグラフィックでFC東京を象徴する躍動感のある力強いプレーを表し、東京からアジア、そして世界へ大きく飛躍するイメージを表現しました。

fc東京 ユニフォーム は優れた換気・除湿機能でボディをドライで快適に保ち、プレーヤーのパフォーマンスを最大限に引き出します。

 

ドイツ代表 FIFAコンフェデレーションズカップ2017 ユニフォーム

germany-national-2017-2018-jersey-home-ozil-adidas-01Germany 2017 Confed Cup Home Uniform

2016年11月6日、ドイツ代表がFIFAコンフェデレーションズカップ2017シーズンのドイツ代表 ユニフォームを発表しました。サプライヤーは前続き「ADIDAS」です。

白を基調とした今回のホームモデルは、世界王者に輝いた1990年ワールドカップのモデルがベースとなっています。

2018年ワールドカップ予選、そして2017年に予定されているコンフェデレーションズカップで着用することになる新キットであり、adidasの2017モデルはドイツが先陣を切って発表した形です。

新しいトレンドはいくつか確認でき、まずはV字の首元を採用しています。このホームモデルでは、ドイツ国旗を成す三色が鮮やかに描かれています。

また、前回のモデルではadidasの象徴でもある“スリーストライプス”が脇下に入り大きな驚きとなったが、今回からそのデザインは肩に“復活”しました。スタイリッシュかつクラシカルなデザインになっています。

首元のV字と平行に、シャツ全体にVのようなマークも入っているようです。

首裏には、「チーム」を意味する”DIE MANNSCHAFT”のお馴染みの文字があります。

2017アウェイユニフォームは2016EUROアウェイモデルが継続して着用される様です。

ユニフォーム販売アドレス☛ドイツ代表 ユニフォーム 2017 ホーム

ガンバ大阪 ユニフォーム 2017 「KAGAYAKI ~大阪から世界へ輝くクラブへ~」

641a3743-ea7d-48e8-b8a6-e2adcc3859bc

ガンバ大阪 ユニフォーム 2017シーズンは1月15日発表しました。

ホームユニフォームのデザインコンセプトは「KAGAYAKI ~大阪から世界へ輝くクラブへ~」。主にホームゲームで着用される1stユニフォームは、チームカラーである青と黒を用いた伝統のストライプをベースに、ホームタウンである大阪から世界へ“輝き”を放つチームと選手をイメージして、ストライプにクリスタル柄を組み込んだ“クリスタルグラフィック”デザインを採用しました。ピンストライプで表現したアクセントカラー“テックブルー”には、その輝きを失わない強い意志と願いが込められています。胸前にはスポンサー名をプリントして、背中の上部分と裾にもスポンサー名を印刷している。協会エンブレムは樹脂ワッペン縫い付け。メーカーロゴは刺繍している。

オフィシャルパートナーは前続き「umbro<アンブロ>」です。皆様がガンバ大阪が好き、ガンバ大阪の試合に関する情報を知りたいなら、ここでクリックしてください。

jリーグ ユニフォームの他チームユニフォームが欲しいなら、以下のリンクを押してください。⇒  https://jleagueuniform.com/j-league-j

 

 

 

レアルマドリード 16-17シーズン ユニフォーム

Real Madrid 2016-17 adidas Home

 

レアルマドリードは2016シーズン途中にラファ・ベニテス監督の解任を余儀なくされたが、後を受けたジネディーヌ・ジダン監督のもとで団結。CL決勝では宿敵アトレティコとのダービーを制し、見事11度目の欧州制覇を成し遂げた。

2016年7月14日、2016-17シーズンの新ユニフォームを発表した。

ホームのユニフォームは伝統的のホワイトをを使用して、ポロネックのクラシカルなシャツ。差し色には濃いめの青を使用している。スリーストライプスはやはり脇の配置。肩のすっきり感が特徴だ。胸前にはスポンサー名「Fly Emirates」をプリントしている。三つボタンがかるので、開閉可能で、左胸にはチームエンブレムを圧着して、右胸にはメーカーロゴアディダスを刺繍している。左袖にはリガ・エスパニョーラバッチをつけている。袖口にはディープブルーリブを使用している。

アウェイユニフォームは9年ぶりの紫を使用して、白との組み合わせでクルーネック、スリーストライプスも従来通り肩に配されているため、なんとなく安心感のあるデザインだ。クルーネックを採用して、袖口、襟口はホワイトリブを使用して、肩には三本アディダスラインを付けている。ホームユニフォームのように胸前にスポンサー名をプリントしている、左胸のチームエンブレムは圧着して、右胸のメーカーロゴは刺繍です。

レアルマドリード ユニフォーム2016シーズンが購入したら、日本大型オンラインサッカー ユニフォームショップへどうぞ。

 

 

ACミラン ユニフォーム 2016

ACミランはイタリア・ミラノをホームタウンとする、イタリアプロサッカーリーグ(レガ・カルチョ)に加盟するプロサッカークラブ。ACミラン(エーシー・ミラン)あるいは単にミランとも呼ばれる。

acミラン ユニフォームホームは赤黒の縦じま。ただしUEFAチャンピオンズリーグ、インターコンチネンタルカップ等の決勝では上下白のセカンドを希望して着用することが多い。チャンピオンズリーグ7回の優勝のうち6回を白のセカンドユニフォームで勝ち取っている。また、選手支給スーツはドルチェ&ガッバーナから提供される。

スポンサーは2010年から、今まではずっとエミレーツ航空です。ユニフォームの胸前には「Fly Emirates」を表記されている。

これはacミラン ユニフォーム 2016 ホームのモデル着用。Vネックのデザインを採用して、伝統的のブラックとレッド縦縞を使用して、胸前にはスポンサー名をプリントして、袖にはセリエAエンブレムバッチ、ビッグイヤー7パッチ付けている。左胸にチームエンブレムを圧着して、メーカーロゴは右胸に刺繍している。襟元は伸縮性のあるリブが付き。

カラーはミランの創立メンバーの一人であるハーバード・キルピンがチームカラーを決める際、“悪魔”をイメージして赤を選択したことに由来する(黒は“恐怖”)。

イタリア語で“悪魔”の意である「ディアヴォリ」のようなチームに、再びなることが来季のミランの目標だ。

背面は黒一色で、襟部分にイタリアの国旗カラーが配されている。

アウェイユニフォームは、伝統の白を基調としたデザイン。ポロネックのシャツにシャドーストライプを配し、差し色にはゴールドを使用している。ホームユニフォームが“悪魔”であったのに対し、このアウェイは“天使”をイメージしたもの。優雅さを強調した仕上がりで、ミランというクラブのもう一つの顔を表現している。

ホームの悪魔より、アウェイの天使が大好きです。私の意見と同じな方はあるのか。

 

浦和レッズ 歴代ユニフォーム

urawa-reds-2017-uniform-home-gk-nike-01

2017年1月11日、新シーズンの浦和レッズ ユニフォームが発表しました。発表されましたが、今は予約販売中です。

今度のユニフォームはクラブ設立25周年を表す“25”をローマ数字“XXV”で表現した大胆なグラフィックを採用。それぞれのピンストライプの束は12本で形成されており、チームワークやファン・サポーターとの結束を表している。中央の大きなダイヤモンドの中に縦に描かれている25本のストライプもまた25周年を表現し、太さの違うピンストライプの先端部分を鋭く描く事で、流れる様なスピード感と躍動感をイメージした。

8fdc7cc5-af74-4d65-91c0-80a481eb3e69

 

新シーズンのユニフォームを比べて、私は2016年ユニフォームが好きです。

2016浦和レッズのエンブレムに使用しているストライプからインスピレーションを得て、クラブ史上初となるボーダー柄を採用。クラブの象徴である赤をベースに、胸元にはブラックを大胆に用いてインパクトと力強い印象を与えている。2色のボーダー柄は、ホームである埼玉スタジアム2002の美しい芝模様が、ファン・サポーターの強く熱い想いによって真っ赤に染まる様子を表現。首元には、アジアチャンピオンに輝いた2007シーズンのユニフォームから、クラブエンブレムにも使用している黒と白の配色を用いている。背面はオーソドックスな仕上がり。

 

fb2cb227-5ba4-4b22-a196-6aaaadf72a18

2015浦和レッズ ユニフォームは

リーク情報通り、「ダイヤモンド」を大胆に配置した斬新なデザイン。Nikeの2014-15モデルの特徴である「シェブロン」パターンをキーポイントに、さらにそれを上下組み合わせることで、クラブの象徴であるダイヤモンドをユニフォーム全体に施している。それぞれのダイヤモンドに太さの違うピンラインと濃淡を付けた赤の配色を用いることによって、コントラストのある躍動感あふれるグラデーションを使用。心臓部に近くなるにつれてそのグラデーションの濃さが増すという意図でデザインされた。エンブレム下にデザインされている12個のダイヤモンドは、最も濃厚な赤と最も厚みのあるラインを使用することにより、揺るがない浦和レッズサポーターの「情熱」、「魂」、「プライド」、そして「愛」を表現。

urawa-reds-2014-nike-home_2浦和レッズ ユニフォーム 2014 ホームは伝統のクラブカラーである赤・白・黒のトリコロールを継承しつつ、モダンファッションに欠かせないカモフラージュ(迷彩)柄を採用。「新しい浦和レッドダイヤモンズ」を表現した斬新なデザインとなった。「プレイヤーにとってユニフォームとは誇りや闘争心を掻き立てる戦闘服であり、そこに用いられるカモフラージュ柄は単なるデザインではなく、敵の目を欺く戦術や戦略を象徴します。そしてプレイヤーを守る保護的な役割を果たす一方、敵を脅かす攻撃的な効果もあります」とは、デザインを担当したNikeの談。クラブとサポーターを繋ぐシンボルとして知られるハートに、サポーターズナンバーの12を組み合わせた「ハート12」が組み込まれるなど、なかなか小ネタも効いている。裾部分には2013モデル同様、お馴染みの「We are REDS!」とともに国連関連機関「国連の友アジア-パシフィック」(FOUNAP)と連携してスタートさせた国連プログラム「SPORTS FOR PEACE!」のロゴ。

この以前の浦和レッズユニフォーム情報が知りたい場合は、以下のリンクを押してください。https://www.urawa-reds.co.jp/

日本代表 ユニフォーム

日本代表 ユニフォームはオーセンティックとレプリカがあります。今日はオーセンティックとレプリカの違うところをご紹介。

f161ad0019 tb2yzblnpxxxxcixxxxxxxxxxxx__2495180695

以上の二枚ユニフォームはどちがオーセンティック、どちがレプリカでしょうか。決めますか。

直接に話したら、左のはオーセンティックユニフォームで、右のはレプリカのユニフォームです。

この二つのユニフォームのデザインは同じですが、少し小さい違うところがあります。オーセンティックのユニフォームの襟裏には三本足の鳥の羽はホワイトをプリントしていますが、レプリカのはブルーをプリントしています。

22779017350_82a1454b8a_c2018FIFAワールドカップロシアに向けて着用、このユニフォームを発表した。アディダス・サッカー日本代表ユニフォーム史上、最も濃い青を用いたボディーの前面に、11人の選手の個性を表す、11本の異なる青で構成されたボーダーを配している。また、中央の赤のラインは12本目のライン、すなわち12人目のプレーヤーであるサポーターを表している。高い通気性を備えた「ハイパーベンチレーションメッシュ」を背面全体に採用。袖には2014 年モデルとの対比で5%く、身体への密着度を増した「アスレチックフィット」を採用。軽量ポリエステル糸を使用し、2014年モデル対比で10%軽量化したadizero(アディゼロ)を採用。襟付きのユニフォームをモチーフにした伸縮性に優れたリブ仕様。日本国旗は織りワッペン縫い付け、メーカーロゴをプリント。協会エンブレムは樹脂ワッペン縫い付け。

日本代表の情報をもっと読む>>

SPORTS WEB SHOPPERSには日本代表 ユニフォーム オーセンティックだけではなく、レプリカユニフォムも販売しています。しかし、その店のユニフォームの価格は高くて、もし、激安サッカーユニフォームが購入したい場合は、やっぱりjleagueuniformショップが最善な選択です。了解したい方は、右側のウィジェットをクリックしてもいいです。