日本代表 ユニフォーム

日本代表 ユニフォームはオーセンティックとレプリカがあります。今日はオーセンティックとレプリカの違うところをご紹介。

f161ad0019 tb2yzblnpxxxxcixxxxxxxxxxxx__2495180695

以上の二枚ユニフォームはどちがオーセンティック、どちがレプリカでしょうか。決めますか。

直接に話したら、左のはオーセンティックユニフォームで、右のはレプリカのユニフォームです。

この二つのユニフォームのデザインは同じですが、少し小さい違うところがあります。オーセンティックのユニフォームの襟裏には三本足の鳥の羽はホワイトをプリントしていますが、レプリカのはブルーをプリントしています。

22779017350_82a1454b8a_c2018FIFAワールドカップロシアに向けて着用、このユニフォームを発表した。アディダス・サッカー日本代表ユニフォーム史上、最も濃い青を用いたボディーの前面に、11人の選手の個性を表す、11本の異なる青で構成されたボーダーを配している。また、中央の赤のラインは12本目のライン、すなわち12人目のプレーヤーであるサポーターを表している。高い通気性を備えた「ハイパーベンチレーションメッシュ」を背面全体に採用。袖には2014 年モデルとの対比で5%く、身体への密着度を増した「アスレチックフィット」を採用。軽量ポリエステル糸を使用し、2014年モデル対比で10%軽量化したadizero(アディゼロ)を採用。襟付きのユニフォームをモチーフにした伸縮性に優れたリブ仕様。日本国旗は織りワッペン縫い付け、メーカーロゴをプリント。協会エンブレムは樹脂ワッペン縫い付け。

日本代表の情報をもっと読む>>

SPORTS WEB SHOPPERSには日本代表 ユニフォーム オーセンティックだけではなく、レプリカユニフォムも販売しています。しかし、その店のユニフォームの価格は高くて、もし、激安サッカーユニフォームが購入したい場合は、やっぱりjleagueuniformショップが最善な選択です。了解したい方は、右側のウィジェットをクリックしてもいいです。