ロアッソ熊本2017新品販売する

ロアッソ熊本の2016シーズンは、難しい一年です。

4勝1分2敗と開幕ダッシュに成功した4月、熊本地震が発生し、チームは活動休止に追い込まれてしまいました。1か月後からリーグ戦に復帰したものの、ホームの熊本県民総合運動公園陸上競技場が支援物資の集積所となっていたため使えず、柏や神戸、鳥栖でホームゲームを開催します。選手のコンディション管理は難しく、また延期試合の影響で日程もハードとなり、結局16位で長いシーズンを終えました。

27175eb0-18de-49a3-87e2-ef5f8227c5a2

2017年は新しい開始で、新ロアッソ熊本 ユニフォームの発表を始めています。

新スポンサーとして「株式会社マイナビ」が背中上部に広告を出稿する事になりました。サプライヤーは前モデルに続き「Puma」です。

ホームモデルはクラブカラーである赤を基調としたボーダー柄を採用しました。

607b74bf-adf4-4f29-93ad-e2cba9a6694c

右袖のホームタウン表記には、地震で大きな被害を受けた熊本城を今季から追加します。熊本のシンボルでもある「熊本城」を表記し、選手・サポーターが熊本ブランドを全国へ発信することによって、このユニフォームを着た全員が熊本復興の光となるようにという想いが込められています。

e7dd13e3-d778-476e-82b8-5eec0e4c0cca

 

 

 

 

 

背面の「くまモン」はしっかり付けています。

 

今季のスポンサーは以下のとおりで、ご参考ください。

白岳
背中 マイナビ
背中裾 熊本電力
NTM
パンツ サトウロジック